スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2016.12.17 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

AO no IE 1月

 

料理教室にさんちに行って来ました。
大寒は二十四節季の一つ。
1月20日頃。大きな寒、寒いわけだ。

メニューはバレンタイン企画!
・鰆のムニエルトマトソース
・蕪のスープ
・蕪の葉と椎茸のハーブご飯
・白黒トリュフ

バレンタインにちなんでピンク色のスープ。
デザートはチョコ。とてもかわいいメニューでした。
続きを読む >>

AOさんち

AO no IE 料理教室11月、エネルギー充電。
 


先日青さん野料理教室に行って来ました。
この日のメニューは
・白菜のグラタン
・鮭のトマトご飯
・茄子と舞茸の白ワイン煮
・柿アイス

シャキシャキも好きですがクタクタ派です。
クタクタな白菜のグラタンは、野菜の水分でホワイトソースを作ります。
シャキシャキな長芋を下に。白菜は噛むほど甘くて日本の冬を実感しました。
白菜と長芋とえのきのグラタン、シンプルな材料ですが贅沢な味でした。



そして柿アイス。


器がとても素敵。じゅくじゅくの柿がポイントです。

それにしても青さんのこんな家を、丸ごとひとり占めするのが夢かも。
朝起きたら、ストーブに火を入れて。お湯を沸かしてコーヒーを飲んで。
それで十分しあわせだな。


もうすぐ12月。
来年を気持ちよく迎えるためには、今月の過ごし方が勝負です。








カントリーライス

しゃっきり、ほくほく。
久々に晴れた日、南京のカントリーライスを作りました。



8月末ソーイングテーブルさんで知った青さんが9月から料理教室をするというので行ってみた。

焼きなす



8月になって、ちょっとうきうきします。
うんと短い夏休みまであと少し。
ふー暑い暑いといいながら、8月のYae先生の料理教室に行って来ました。

焼き茄子はイタリアにはないそうです。
茄子の皮が灰になってちりちりと飛ぶくらい焼いた方が香ばしい。



LAZAGNA CON PESTO GENOVESE



久しぶりに朝ご飯ぬいてはりきって、Yae先生のイタリア料理教室に行って来ました。

ラザニアって幅広のパスタの間にミートソースとチーズを
はさんで層にしたボローニャ風のこと・・・。
と思ってましたが、今日作ったものはバジルを使ったジェノバ風。
生のバジルとニンニクの香りは食欲をそそります。
先生曰く、ボローニャ風が秋冬用としたら、ジェノバ風は春夏用。
なるほど。

そして乾麺じゃなくて手打ちパスタを使っているので、生パスタのもちもち感と、
ぺジャメルソースのとろとろ感とチーズの組み合わせはおいしかった。
生地作り、ソース作り、重ねる作業・・・は面倒ですがその甲斐はあります。

続きを読む >>

| 1/1PAGES |

PR

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM